データデザイン・ブログ記事ご紹介―2019年 人気記事10選

このエントリーをはてなブックマークに追加

データデザインのブログでは、AI活用のノウハウやプロジェクトの進め方など、さまざまな情報をご案内しております。
ライター陣は現役で活躍中の当社ディレクターおよびデータサイエンティストです。
ご提供中の各種プロダクトや事例についての詳しい解説もございます。
今回は、2019年に最もよく読まれたブログ記事の上位10本をまとめております。
ぜひご覧ください。
 

2019年 ブログ記事10選

ビジネスに活用する以上、「やってみないとわからないこと」がある一方で事前に効果を検討すべきです。そこで「AI活用と費用対効果」というテーマで、AIを活用した際の経済効果に関してお伝えします。
 
AIの活用と費用対効果


AIプロジェクトを開始するためには、AI活用に適した形でデータが揃っていることが大前提ですが、これができていないケースが多い印象があります。前編では「企業が陥りやすいデータの課題」を説明します。
 
【前編】企業が陥りやすいデータの3大課題とは?
AI活用前に必ずやるべき「データアセスメント」のご紹介


ロジスティクスにAI技術を活用し、道路状況や受け取りまでの時間に応じて配送ルートを最適化する試みが始まっています。今回は、物流業界でAIが注目される背景や現状についてご紹介します。
 
物流にもAI!
配送ルートの最適化で最短距離・最短時間を算出


AI人材といえば度々話題になる「数学力」。AI人材に必要な数学力をテーマに、「AI人材の需要と学生の不安感」、「『数学』とは」、「機械学習と数学」の3点について考察していきます。
 
AI人材に必要な「数学力」とは?


なぜ我々が今「ポジ・ネガ判定サービス」をリリースしたのか。背景、そして、どのような技術でどのような価値を提供しているのかお伝えします。
 
文章をポジ・ネガ判定して何が嬉しいのか?
~利用技術とビジネス的な価値について~


nightview都市の夜間光である「Starfake nightview」をBIツール「Tableau」で分析した場合どんなことが分かるのか、可視化デモをサンプルにして解説します。
 
夜間光で見る都市と経済
―Starflake nightview


需要予測系AI活用プロジェクトの実案件での経験を踏まえ、世の中の需要予測サービスの潮流と実案件から見えてきた重要な考え方について、お伝えしようと思います。
 
需要予測×AI
~世の中の潮流と実案件から見えてきた重要な考え方~


AIモデル構築に時間がかかる理由のうち1つは、従来のシステム開発にはない「前処理」というフェーズの存在が挙げられます。今回はこの「前処理」について解説します。
 
なぜAIプロジェクトはコストがかかるのか?
~前処理について~


「食」の領域においても、AIが利用者の好みを学習して献立を自動作成するなど、AIの活躍の幅が広がっています。今回は、AIによる献立自動作成の概要や具体的な活用シーンをご紹介します。
 
AIが利用者の好みを学習して献立を自動作成!
食材の仕入れを効率的に


2019年の案件傾向と2020年のトレンド予測。2019年に弊社ディレクターが実際にお客様からご相談のあったAI案件について振り返り、その動向やニーズの変化についてまとめました。
 
2019年AI案件総集編!
AI活用のニーズ変化についてご紹介します


ブログ最新記事はこちらからチェック!

【お知らせ】
アフターコロナを見据えた「観光産業」の新しい取り組みのご提案です

観光産業は、交通、観光資源(コンテンツ)のプロモーション、観光客の実際の足取りなど、相互に依存する要素を組み合わせて運営する必要があります。
その中で、定量的なデータを用いた意思決定は非常に強力な武器となります。
一方、観光業でのデータ活用はあまりイメージがなく、どんなことができるのかわからないという方も多いかと思います。

そこで本ebookでは、「観光資源の発掘」という課題に対し、実際の弊社提供データを用いて取り組んだ分析例をお届けします。
アフターコロナを見据えた新しい取り組みとして、データ活用を取り入れてみてはいかがでしょうか。

ebookダウンロードはこちら

WRITER
DataDesign

データデザイン事業

DataDesign   byNIFCLOUD DataDesign

私たちは、人工知能(AI)の開発をコアバリューに世の中の様々な課題をデータで解決します。 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社のデータデザイン事業です。

SNSで最新情報を発信しています

最新記事

ページTOPへ