【マーケティング】ポジネガ判定AI(APIサービス)

このエントリーをはてなブックマークに追加

文章のポジティブ・ネガティブを5段階で判定する、自然言語処理を用いたAIモデルを構築

業種

マーケティング

目的

膨大な文章データの活用

利用技術

自然言語処理

課題

  • アンケート等の膨大な文章データを所有しているが、全て見きれずに活用できていない

導入

  • 自然言語処理(形態素解析)にて、文章のポジティブ/ネガティブを5段階で判定するAIモデルの開発・導入

効果

  • ポジ・ネガの自動判定により、活用のための作業時間短縮や品質向上が可能に

資料ダウンロード

文章のポジティブ/ネガティブを自然言語処理で「自動で・素早く」5段階で判定し、お客様の既存システムと弊社独自開発の「ポジ・ネガ判定モデル」をAPIで連携可能です。詳しくはこちらの資料をご覧ください。無料にてご提供しております。
 

資料ダウンロード

ページTOPへ