EVENTS

1/24開催「GISデータ分析・AI活用の最前線―エリアマーケティングのGISデータ活用」

2019.12.23

「GISデータ(地理空間関連データ)」は、あらゆるデータ活用、AI開発で用いられる重要なデータです。

当社 富士通クラウドテクノロジーズは、2019年7月度より衛星データ「Starflake」をはじめ、様々なGISデータの提供を開始しております。本セミナーでは、データサービス パートナープログラムに参加頂いている企業様と、GISデータの具体的なユースケースやAIを用いた応用例についてお話しします。

1/24は流通サービス業向け商圏分析ツールのリーディングカンパニー「マップマーケティング」様にご登壇いただき、エリアマーケティング領域のGISデータ活用の具体的な事例をご紹介いただきます。弊社からは、GISデータとBI、AIを組み合わせたさらなるエリアマーケティング業務の高度化事例をご紹介します。

​ どうぞふるってご参加ください。皆様からのお申し込みをお待ちしております。

エリアマーケティングのGISデータ活用 開催概要

開催日時 2020年1月24日(金) 14時30分~17時00分(受付開始14時15分~)
内容 セミナーの詳しいご案内はこちらをご覧ください
参加費 無料 ※事前申込制
主催 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(FJCT) データデザイン事業
共催 マップマーケティング株式会社
会場 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 セミナールーム
東京都中央区銀座7丁目16番12号 G-7ビルディング

お申し込み方法

お申し込みのページにてご案内しております。
本セミナーは、先着順の事前申込制のため、お早目のお申し込みをおすすめいたします。
予定席数に達した場合はキャンセル待ちとなります。

なお、競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ページTOPへ