EVENTS

2月28日、3月6日、3月13日開催 無料セミナー「エリアデータ分析・AI活用の最前線」情報をアップデートしました

2020.2.13

ご参加お申し込み済みのお客様へ重要なお知らせ

2020/2/19更新
2~3月のセミナー開催方法を、オンラインセミナー形式に変更いたします。
詳しくはこちらをご覧ください。 【重要なお知らせ】

本セミナーでは、データサービス パートナープログラムに参加頂いている企業様と、エリアデータの具体的なユースケースやAIを用いた応用例についてお話しします。※エリアデータ(地理空間関連データ)は、あらゆるデータ活用、AI開発で用いられる重要なデータです。

各回、今後の皆様のデジタルビジネス戦略、およびエリアマーケティング等に役立つ内容となっております。
​詳しい情報とお申し込みにつきましては、以下をご覧ください。

エリアデータ分析・AI活用の最前線 セミナー 開催概要

開催日時 2020年2月28日、3月6日、3月13日
各回 14時30分~17時00分
セミナー概要

2020年2月28日(金)

「オルタナティブデータを活用したチェーン企業の商圏分析」
  技研商事インターナショナル様
「エリアデータとAIで見えるもの」(流通分野のデータ活用デモ有)
  富士通クラウドテクノロジーズ データデザイン事業

POINT
商圏分析ツールを提供される「技研商事インターナショナル」様がご登壇
GISとオルタナティブデータ(政府統計などではない、非伝統データ)を用いた具体的な分析事例を紹介していただきます。
弊社FJCTからは、エリアデータとBIやAIを組み合わせた流通分野でのデータ活用デモなどをご紹介します。

セミナーお申込み

セミナー概要

2020年3月6日(金)

「データ流通市場の歩き方 – 地理空間情報を中心に」
  日本データ取引所様
「エリアデータとAIで見えるもの」(金融分野のデータ活用デモ有)
  富士通クラウドテクノロジーズ データデザイン事業

POINT
日本のデータ交換・取引をけん引してきた「日本データ取引所」様がご登壇
データ取引専門会社の視点から、この分野の市場動向を概観し、金融、不動産、農業、気象、福祉など、関連分野の事例をかいつまんで紹介します。
弊社FJCTからは、エリアデータとBI、AIを組み合わせた金融分野でのデータ活用デモなどをご紹介します。

セミナーお申込み

セミナー概要

2020年3月13日(金)

「居住者クラスターからみた商業不動産評価と最適化」
  ジオマーケティング様
「エリアデータとAIで見えるもの」(不動産分野のデータ活用デモ有)
  富士通クラウドテクノロジーズ データデザイン事業

POINT
地理の視点から商業施設のマーケティングを支援する「ジオマーケティング」様がご登壇
空間データとAIを活用して、居住者特性の理解、商業不動産立地の評価・活用・既存施設活性化などの応用事例を紹介します。
弊社FJCTからは、エリアデータとBI、AIを組み合わせた高度化事例と不動産分野のデータ分析デモをご紹介します。

セミナーお申込み

参加費 無料 ※事前申込制
主催 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社(FJCT) データデザイン事業
共催 2020/2/28 技研商事インターナショナル様
2020/3/6 日本データ取引所様
2020/3/13 ジオマーケティング様
会場 富士通クラウドテクノロジーズ株式会社セミナールーム
東京都中央区銀座7丁目16番12号 G-7ビルディング

オンラインセミナー形式(詳しくはこちら

お申し込みに関するご注意

競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。

ページTOPへ