RELEASE

KDDI Location Data の提供を開始

2020.1.21

富士通クラウドテクノロジーズのデータデザイン事業では、2020年1月よりKDDI株式会社の「KDDI Location Data」データの提供を開始しました。


KDDI Location Dataとは

auスマートフォン端末のGPS位置情報と性別・年代情報を結合してメッシュ単位で集計、通信キャリアならではの高精度・高信頼性の位置情報データです。また、特定メッシュ・特定時間について属性別に確認が可能です。
また、以下のように、多様な業種でお使いいただけます。

  • 流通サービスにおける「来店客傾向分析」
  • 金融サービスにおける「企業拠点の人口密集分析」
  • 不動産サービスにおける「地価査定」

データの納品形式

  • 提供開始日 : 2020年1月21日(火曜)
  • 納品形態: CSVファイル形式
  • 対象  : 流通サービス事業者、不動産事業者、金融サービス・投資機関など

料金その他

こちらのご紹介ページで、料金、データの許諾について、ほか可視化したイメージ画像など詳細をご案内しております。

ブログ記事のご紹介

データデザインブログにて、担当プランナーによる本データに関する特徴およびユースケースをご紹介しております。


お問い合わせ

本件、またはパートナープログラムに関するお問い合わせはこちらから。
https://lp.data.nifcloud.com/inquiry.html

ページTOPへ