2019/12/3 Seminar新規AIプロジェクトの始め方と
画像認識ユースケースのご紹介

Seminar?AIセミナーについて

AI導入を推進する企業は年々増加しています。しかし、どの企業も日々模索中であり、データの質や量から結果の精度向上まで、まだまだ課題が多いのが実情です。

今回、2019年12月3日開催の無料AIセミナーでは、皆様のプロジェクトがスムーズに進むヒントとなるよう、弊社クライアントワークの実績をもとにした新規AIプロジェクトノウハウと、費用対効果の考え方、そして画像認識AIの事例およびユースケースについてご紹介します。AI界隈の最新情報をもとにエッセンスを凝縮した二部構成です。

開催終了いたしました 【最新情報はこちらからご確認ください

Pointセミナー 3つの特長

  • 1

    プロジェクトの費用対効果

    AI開発ならではのコスト感覚と、結果に対する考え方や注意点など、プロジェクト推進前に重要なポイントを解説します。

  • 2

    業界に精通した講師陣

    日々、クライアントワークとしてデータ活用プロジェクトに参画から開発まで携わる弊社の現役メンバーが講師を務めます。

  • 3

    独自カリキュラム

    我々の経験に根ざしたノウハウをお伝えします。理論や概念で終わらない実務的なAIプロジェクト始め方の秘訣を学べます。

Recommendこんな方におすすめ

データ、AI活用にお悩みのすべての職種の方を対象にしています。

  • 管理部門イメージ

    管理部門

    勤怠などの社内データをツール等で分析したい

  • 製造部門イメージ

    製造部門

    製造ログや画像から異常を予知/検知したい

  • 宣伝部門イメージ

    宣伝部門

    データから分析してプロモーション戦略を立てたい

  • 新規事業部門イメージ

    新規事業部門

    自社の新規事業にAIを役立てたい

Curriculum講座カリキュラム

Session1新規AIプロジェクトの始め方

内容

  • 新規AIプロジェクトの初期の成功/失敗談
  • 必要な準備とは?
      ・課題発見
      ・データ
      ・社内説得(予算確保)
  • 投資対効果の考え方

Point

新規AIプロジェクトを始めるために必要な準備は、課題発見、データ収集、予算の確保..など、準備は多岐にわたります。
陥りやすい失敗、気を付けるべきポイントを説明いたします。

Session2事例とユースケースのご紹介

内容

  • なぜ今、画像解析技術なのか
  • 画像解析の事例とユースケース
  • 画像解析AIモデリング
  •  物流、製造、損保、建築

  • データデザイン事業の紹介

Point

近年では企業での導入が増えて話題となっている画像認識をテーマに、「弊社のAI事例」と「流業や製造業におけるAIユースケース」を解説いたします。

参加特典

  • オリジナル資料
  • 無料相談会

Seminar Informationセミナーの概要

開催日時
2019年12月3日火曜 16:00~18:00
会場

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 セミナールーム
東京都中央区銀座7-16-12 銀座G-7ビルディング2F
Google MAP

  • 都営大江戸線「築地市場駅」A3出口より徒歩3分
  • 東京メトロ日比谷線・都営浅草線「東銀座駅」6番出口より徒歩5分
  • JR・東京メトロ銀座線・都営浅草線「新橋駅」銀座出口より徒歩12分
参加費用

無償 ※先着50名様

主催

富士通クラウドテクノロジーズ株式会社 データデザイン事業

参加方法
  • 事前のお申し込みが必要となります。
  • お申し込み完了後、後日、弊社担当者よりメールにてご案内をお送りいたします。
  • 満席の場合はキャンセル待ちとなりますのでご了承ください。

開催終了いたしました 最新情報はこちらからご確認ください

ご注意事項

  • 満席になり次第、申込受付を締め切らせていただきますので、お早めにお申し込みください。
  • お申し込み後のキャンセル、ご送金後の返金はお受けいたしかねます。申し込んだ方のご都合が合わなくなった場合は、代理の方が出席くださいますようお願いいたします。
  • 最小遂行人数(5名)に満たない場合は、開催しない場合がございます。その場合は、開催日の1週間前までにお申込者にご連絡いたします。
    競合すると考えられる製品やサービスなどをご提供される会社の方は、主催者の判断に基づき受講をお断りさせていただく場合がございますので、あらかじめご了承ください。
  • 会場までの交通費や宿泊費は、受講される方のご負担となります。
  • 講師の急病、天災その他の不可抗力、またはその他やむを得ない理由により、講座を中止する場合があります。この場合、未受講の講座の料金は返金いたします。

ページTOPへ